アロマエステのはじまり

アロマエステのはじまり

アロマエステは多くのエステサロンでも行われていますが精油(エッセンシャルオイル)と植物油を混ぜてマッサージをします。このような素晴らしい発明をしたのはオーストリア人のマルグリット・モーリーという人です。

 

 

 

1960年代にフランスで活躍した科学者ですが、「Le capital‘Jeunesse’(最も大切なもの…若さ)」を出版しました。歴史的には上記のように50年ものキャリアがあるわけですが日本ではつい最近になってよく耳にするようになりました。

 

 

 

ところでアロマエステをあなたならどこで受けますか?大手のお店もおすすめですがたまに気分転換で隠れ家的なお店で施術を受けるのもいいものです。
東京 美容外科

 

大手サロンと同じようにマッサージの内容はさほど変わりはないのですが、独自の技法をとり行っているサロンもあるのでいろいろ探してみてはいかがでしょうか。